レールテック

レールテック

私たちの想い メッセージ&ビジョン

理念・規範・目標/スローガン

企業理念と行動規範

企業理念

レールテックは、たゆまぬ技術の向上によって、
安心で、より快適な社会の実現に貢献します。

行動規範

  • 1. 私たちは、担当する施設や機械への想いと、型の徹底により、安全を確立します。
  • 2. 私たちは、業務の公共的使命に鑑み、コンプライアンスの実践により、問題の未然防止を図ります。
  • 3. 私たちは、自らの技術に誇りを持ち、自らが主役となって品質改善と技術力向上に挑戦し、広く社会に提言します。
  • 4. 私たちは、コミュニケーションの充実により、情報の共有化と課題の速やかな解決に努めます。
  • 5. 私たちは、自らと仲間の幸福のため、企業理念の実現に向けて行動します。

安全理念と行動目標

安全理念

私たちは、過去の触車事故や自動車事故による
死亡事故を忘れることなく、人の命を守るため、
安全最優先こそ最大の考動であるとの決意のもと、
安全理念を定めます。

行動目標

  • 1. 私たちは、一人ひとりの命の重みを常に自覚し、触車事故防止・自動車事故防止に努めます。
  • 2. 私たちは、安衛法(労働安全衛生法)・営近示方書(営業線近接工事保安関係標準示方書)等に決められたルールを守り、基本動作を実行することにより、思い込みや憶測を排除し、安全を確立します。
  • 3. 私たちは、日々自己研鑽に努め、設備や機械への想いを持ち、常に自らの技術や技能を向上し、安全性を高めます。
  • 4. 私たちは、情報の共有化を図るとともに、不安全な行動を見逃さず、お互いに注意が出来る、風通しの良い職場環境を作ります。
  • 5. 私たちは、異常時には、列車を抑止する等の手立てを講じたうえで、最も安全と認められる行動を取ります。

スローガン

社会に安心を提供する レールテックを築こう!!

レールテックの3つの宣言

【キッチリ宣言】
うまくやるより、キッチリやろう
【コミュニケーション宣言】
小さなことでも必ず報告、連絡、相談しよう
【3手順1仕事宣言】
事前にシッカリ考えて、
現場でキッチリ実行し、
後でジックリ振り返ろう
PAGE TOP